週刊リクニュース

第66回

10月20日
この世で一番の奇跡



今日は、最近、感動した本を紹介したりします。

私はかなりの量の小説を読んだのですが、

この本は、確実にベスト10に入りますよ。

その本は、

この世で一番の奇跡 オグ・マンディーノ著


どんな話かというと、こういうあらすじです。


<その老人は、廃品同様になった人間を探しているという。
若い日の夢を踏みにじられ、安全な日々とのひきかえに自分の可能性を手放し、
よりよい人生を求めようとしなくなった人びと――他人だけでなく自分にさえ
捨てられてしまった人間を、生きる屍のような状態から甦らせるのが、
その老人の仕事だったのだ。そして、人生に疲れた主人公に起こった奇跡とは……。(文庫本の裏書きから引用)>

なんだか、この文章、心にひっかかるんですよね。

それで、買ってしまったのですが、大正解でした。

この本、ストーリーも単純で、すぐに読み終えられるのですが、

すごーく感動しました。

いい本ですよ。

秋なので、読書してみませんか?

この世で一番の奇跡

表紙
目次