週刊リクニュース

11月25日
絶対に勉強するな?で勉強する



英語が喋れる人の世界は広いだろうなー、とため息を

つくように思うことがあります。

洋画は字幕無しで見れるし、インターネットだって、

英語圏のサイトに出入りしてさまざまな情報を

入手できるし、海外旅行だって気楽なものでしょう。

ちなみに、英語を第一言語で使用している人は3億8千万人と、中国語の

13億人にくらべたら多くはないのですが、第二言語として使っている

人を含めると6億人くらいに増え、外国語の勉強といえば

「英語」という国も多いそうなのです。

中国語は、たしかに使っている人口が多いかもしれませんが、

多くの国で通用するのは英語なんじゃないでしょうか。

だから英語をマスターしていて、しかも経済的に独立していたら、

住む国にだって選択肢が出てくるのです。

ちょっと調べるとこんなに沢山の国で英語が使われています。



ヨーロッパ
* グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国|イギリス (国語)(他に ウェールズ語 。)
シーランド公国 (公用語)
* アイルランド (共通語)(第二公用語)( アイルランド語 が第一公用語。キー・ワード: ケルト民族 、 北アイルランド紛争 )
* ガーンジー島 (主要言語は フランス語 。)(イギリス自治領)
* ジブラルタル (共通語)(イギリス自治領)
* ジャージー島 (公用語)(フランス語も公用語。)(イギリス自治領)
* マルタ (公用語)( マルタ語 も公用語。)
* マン島 (共通語)(イギリス自治領)

北アメリカ
* アメリカ合衆国 (国語)( ハワイ州 を含めて27の 州 が独自に英語を公用語にしている。U.S. ENGLISH, Inc. Towards a United America を参照せよ。 ニューメキシコ州 では スペイン語 、 ハワイ州 では ハワイ語 、 ルイジアナ州 では フランス語 も公用語。)(米)
* カナダ (共通語)(公用語)(他に フランス語 が公用語。キー・ワード: ケベック州|ケベック 問題)(米)

中央アメリカ
国ごとに固有の英語系・ フランス語 系の クレオール語 が話されている。* アメリカ領ヴァージン諸島 (共通語)(公用語)(アメリカ自治領)(米)
* アンギラ島 (共通語)(公用語)(イギリス自治領)
* アンティグア・バーブーダ (共通語)(公用語)
* イギリス領ヴァージン諸島 (共通語)(公用語)(イギリス自治領)
* グレナダ (共通語)(公用語)
* ケーマン諸島 (共通語)(イギリス自治領)
* ジャマイカ (共通語)
* セントクリストファー・ネービス (共通語)
* セントビンセントおよびグレナディーン諸島 (共通語)
* セントルシア (公用語)
* タークス・カイコス諸島 (共通語)(公用語)(イギリス自治領)
* ドミニカ国 (公用語)
* トリニダード・トバゴ (共通語)(公用語)
* バハマ (共通語)
* バルバドス (共通語)
* プエルトリコ (アメリカ自治領)(米)
* ベリーズ (共通語)(公用語)
* モントセラト (共通語)(イギリス自治領)

南アメリカ
* ガイアナ (公用語)
* フォークランド諸島 (共通語)(イギリス自治領)

アジア
* イスラエル ( ヘブライ語 が公用語で、他に アラビア語 がある。)
* インド (補助公用語)( ヒンディー語 が国家の公用語で、地方公用語に アッサム語 ・ ウルドゥ語 ・ オリヤ語 ・ カシミール語 ・ カンナダ語 ・ グジャラート語 ・ サンスクリット語 ・ シンド語 ・ タミル語 ・ テルグ語 ・ パンジャービ語 ・ ベンガル語 ・ マラーティ語 ・ マラヤラム語 がある。)
* グアム島 (主要言語は チャモロ語 。)(アメリカ自治領)(米)
* クリスマス島 (オーストラリア)|クリスマス島 (公用語)(主要言語は マレー語 。)(オーストラリア自治領)
* ココス諸島 (主要言語はマレー語。)(オーストラリア自治領)
* シンガポール (公用語)( 中国語 、マレー語、タミル語も公用語。他にベンガル語。)
* パキスタン (公用語)( パシュト語 も公用語。他にシンド語。)
* フィリピン (公用語)( フィリピノ語 も公用語。)(米)
* ブルネイ (マレー語が公用語。)
* 北マリアナ諸島 (主要言語は カロライナ語 ・チャモロ語。)(アメリカ自治領)(米)
* 香港 (公用語)( 広東語 も公用語。)(中国特別行政区)

アフリカ
* ウガンダ (公用語)
* エチオピア (主要言語は アムハラ語 ・ ティグリグナ語 。)
* エリトリア
* ガーナ (公用語)
* カメルーン (公用語)( フランス語 も公用語。)
* ガンビア (公用語)
* ケニア (準公用語)( スワヒリ語 も公用語。)
* ザンビア (公用語)
* シエラレオネ (公用語)
* ジンバブエ (公用語)
* スワジランド (公用語)( シスワティ語 も公用語。)
* セイシェル (公用語)(フランス語も公用語。)
* ソマリア (公用語は ソマリ語 。他に アラビア語 。)
* タンザニア (公用語)(スワヒリ語も公用語。)
* ナイジェリア (公用語)(主要言語に イグボ語 ・ イドマ語 ・ エド語 ・ エフィク語 ・ カヌリ語 ・ ハウサ語 ・ フルフルデ語 ・ ヨルバ語 。)
* ナミビア (公用語)
* ボツワナ (公用語)(国語は ツワナ語 。)
* マラウイ (公用語)(国語は チェワ語 で、他に トゥンブカ語 。)
* モーリシャス (公用語)(フランス語も公用語。)
* リベリア (公用語)(米)
* ルワンダ (公用語)( ルワンダ語 ・フランス語も公用語。)
* レソト (公用語)(主要言語に 南ソト語 がある。)
* 南アフリカ (公用語)( アフリカーンス語 ・ コーサ語 ・ スワティ語 ・ ズール語 ・ ツォンガ語 ・ツワナ語・ ベンダ語 ・ ンデベレ語 ・南ソト語・ 北ソト語 も公用語。)

オセアニア
* アメリカ領サモア (共通語)(アメリカ自治領)(米)
* オーストラリア (国語)
ハット・リバー王国 (公用語)
* キリバス (公用語)(主要言語に キリバス語 。)
* クック諸島 (公用語)(ニュージーランド自治領)
* サモア (主要言語は サモア語 。)
* ソロモン諸島 (公用語)( ピジン言語|ピジン英語 が共通語。)
* ツバル (公用語)
* トケラウ諸島 (ニュージーランド自治領)
* トンガ (主要言語は トンガ語 。)
* ナウル (公用語は ナウル語 。)
* ニウエ島 (ニュージーランド自治領)
* ニュージーランド (国語)(公用語)( マオリ語 も公用語。)
* ノーフォーク島 (共通語)(公用語)(オーストラリア自治領)
* バヌアツ (公用語)( フランス語 ・ ビシュラマ語 も公用語。)
* パプアニューギニア (公用語)(ピジン英語が共通語。)
* パラオ (公用語)( パラオ語 も公用語。)(米)
* ピトケアン諸島 (共通語)(公用語)(イギリス自治領)
* フィジー (公用語)(主要言語は フィジー語 ・ フィジー・ヒンダスタニー語 。)
* マーシャル諸島 (公用語)( マーシャル語 も公用語。)(米)
* ミクロネシア連邦 (公用語)(主要言語は コスラエ語 ・ チューク語 ・ ポンペイ語 ・ ヤップ語 。)(米)

大西洋 地域
* セントヘレナ (共通語)(イギリス自治領)
* バミューダ諸島 (共通語)(公用語)(イギリス自治領)
Wikipediaより引用 - Article - History - License:GFDL


こういうのを見ると、
英語が喋れるようになりたーい

と日本語人間ベム的に思うのです。

という訳で、「英語は絶対勉強するな!」という

本に書かれてあった勉強法で、ただ今英語の勉強中です。

最初のステップは、ただひたすら英語を聞きまくり、英語の耳を

作るというものなんですが、これは地道にやっていると、

最初は音にしか聞こえなかった英語が、だんだんと言葉として

単語として聞こえてくるから不思議です。

朝晩の散歩のときにipodで聞いているくらいですが、

継続すればきっといい結果がでるに違いないと思ってます。

最近、スターウオーズエピソード3をレンタルしてきて、

試しに字幕を消して観賞して見たのですが、

いやー、英語聞き取れましたよー

ちなみに、一番よく聞き取れた言葉は、

アナキンがダークシディアスに「弟子になります!」といって

ひざまずいたときに、

ダークシディアスがいった一言。




「gooood!」






ひええええ、怖い、なんて怖いグットの言い方なんだと思いました。

あと、パドメがオビワンにアナキンの居場所を教えてくれと言われたときの

泣きながらいった言葉。




「I can't」





まあ、こんくらいかな?

あと最近、get out!が出ていけ!でget inが入ってくれって

いう言葉だってのをマトリックス見て覚えました。

あれ、書いてて悲しくなってきたけど、ほら、あれが英語の星だ!

いけいけリク兄でがんばります。

重いコンダラを引くが如くです。






戻る
バックナンバー